遮熱・断熱塗料 クールサーム

遮熱・断熱塗料 クールサーム

NASA開発のセラミックで熱伝導をストップします

NASA開発の特殊セラミックが熱を放熱し、熱伝導をストップする断熱塗料で、屋根や外壁、住宅などに塗布することで高い断熱効果を維持します。屋根表面温度を低下、それにともない室内温度も低下するので、空調コストの削減に貢献します。

クールサーム折半屋根の写真
クールサーム陸屋根の写真

クールサームの特長

4種類の特殊セラミックが熱を伝導しません

可視光線はもちろんのこと、太陽熱の57%を占める近赤外線を全て反射。いったん吸収した熱エネルギーは遠赤外線として放射され、熱伝導をストップします。

クールサームに使用されているセラミック微粒子は熱をまったく伝導しないので、1300℃のバーナーで焙っても手は熱さを感じません。

クールサームの特長の画像、バーナーで手を炙っても大丈夫な画像

省エネルギーでコスト削減

屋根に塗装することで、屋根の表面温度が20~30℃低下、室内温度が6~7℃低下します。空調コストが大幅に削減できるので、省エネ、節電効果は抜群。CO2の削減にも貢献します。

経年後も断熱効果を維持します

塗装10年経過後も、高い日射反射率を保ち、室温低下効果を維持しています。塗膜の劣化もありません。